つけまつげについて#1

つけまつげについての記事を書こうとしたら、書きたい事が多すぎて・・・すっごく長い記事を書くより、分けた方が見やすいかなって事で、今回は「つけまつげについて」パート1です!
パート1はつけまつげの基本についてです:
自分が始めてつけまつげを付け始めた頃、知ってたら良かったなーって思った事を色々書いてみました。
  • 必ずつけまつげのサイズを自分の目に合わせて使う事!そのままケースから出して使うと、多分目の大きさより大きい場合が多いと思います。なので、つけまつげをいったんケースから出して、のりを付けずに、目の上にのせます。その時、目からはみ出る部分をはさみで切ります。そうすることによって、目につけまつげが刺さったり、つけまつげの端が浮いて取れたりしないように予防できます。
ちょっとの長さでもこのように自分の目に合うように切ることが大切です。

私はダイソーで買った、眉毛用はさみをいつも使ってます。先がとんがってるほうがつけまつげを切りやすいです。

  • つけまつげの芯について知っておく事。大きく分けて、2タイプあります。まず、自然な透明な芯タイプ。

とても、芯が柔らかくて、付け心地がいいです。

 そして、芯が堅いタイプ。
アイライン効果もあり、一重の人だとこのタイプを付けると、二重になる人もいます。(このことについて、詳しく「つけまつげについて#3」に書きます)。

  • 必ずつけまつげのりを持っておく事!ないと、つけまつげがちょっと浮いてきた時に困ります。私のオススメは、D.U.P Eyelashes Fixer EXです。昔、このつけまつげのりについてレビューを書いたのでこれが 前書いたレビューのリンクです。
よくつけまつげを買うとのりが一緒についてきますが、これはあんまり使わないほうがいいです。すぐとれちゃうます・・・。
そして、のりはうすーく塗るのが一番!

  • 必ずつけまつげを付ける前に、自まつげをカールすること!そうじゃないと、自まつげとつけまつげが全然馴染みません、下向きまつげと上向きまつげがあるみたいですっごく不自然になっちゃいます。

  • つけまつげは何回も使えます!使い回しをするには綺麗な所に保管しないとだめです。私は昔つけまつげを買ったときについてきたつけまつげケースを使ってます。

ちゃんと保管しないとこのつけまつげみたいに芯の形が崩れちゃいます。

マスカラをつけたら、ちゃんとマスカラをとるように。私は指で軽くこすってとります。

のりもちゃんと綺麗にとる方がいいです。どんどんのりがたまっていくとつけまつげが汚く見えます。そして、時間がたつとのりがとりにくくなります。
左:のりつき、右:のりをとった後

左がのりがついたまま、そして右がのりをちゃんと外した後です。


  •  私は直接指でつけまつげをとってつけます。でも、それが難しい人は毛抜き等を使うといいかもしれません。その時はつけまつげを強くつまみすぎないように気をつけてください。


つけまつげは練習をすればするほど簡単につけれるようになります!昔はすごく時間がかかりましたが、今は30秒以内に両方つけれますww

以上、つけまつげの基本についてでした^^

つぎはつけまつげの種類について記事を書くつもりです♪

post signature

No comments:

Post a Comment